お問い合わせ

 
畳

​畳 Q&A

 畳が傷んだら取り替えになりますか? 

【表替え】【裏返し】【畳床替え】の方法で畳をリフレッシュできます。

 

【表替え】と【裏返し】とは?

【表替え】は、畳が日焼けして色が変わったり表面が擦り切れてきたりして消耗が激しくなったときに、畳床(畳の芯)はそのままで畳表(ゴザ)と縁を新しくすることです。【裏返し】は、現在使っている畳表を裏返して縫うことです。縁は新しくなります。

 

 新品に取り替える、畳替えの目安は?

 畳床も含めて全体に適度な弾力性がなくなったり、大きな隙間ができたり、凹凸が激しくなくなったら畳替えをしてください。

 

 普段のお掃除の仕方は?  

 畳の目に沿って優しく掃除機をかけてホコリを取ります。(注意…強く掃除機をかけると、畳表を傷つけることもあります。)ほうきで掃く場合は、目に沿う形で小刻みに動かします。隙間からゴミやダニを掃き出すイメージで行いましょう。掃除機やほうきで畳の表面を掃除したら固く絞った雑巾で水拭きをして皮脂汚れをおとします。(注意…畳は水分に弱いので必ず固く絞って水気を十分に切ってから拭いてください)最後に乾拭きをして終了です。

 

 畳にカビが生えてしまったときは?

 日光に当て十分に干してから、丁寧にブラシでカビを落とします。更に消毒用アルコールを布にしみこませ拭き取ります。換気を良くして乾燥させてください。

 

 畳にダニが発生してしまったときは?

 こまめに室内の換気をよくして、掃除機をかける回数を増やしてダニやダニのえさになるものを吸い取りましょう。年に何回か畳干しをするとダニ退治できます。お困りの時は畳店にご相談ください。

有限会社稲忠

429999_edited.png

〒965-0042 福島県会津若松市大町1丁目1-33

TEL 0242-27-1048 FAX 0242-26-2686

●畳に関するご用命は…TEL 0241-23-7750(FAX兼)